マウンテンハウス・アウトドア携帯食

登山、キャンプのアウトドアだけでなく非常食としても使える万能性

マウンテンハウス®(Mountain House®)は、アウトドアの本場アメリカで40年以上にわたりプロフェッショナルな冒険家・登山家やアウトドア大好きな人達に愛され、信頼されてきた#1ブランドです。また12年という長い賞味期限はアウトドアだけでなくいざという時の非常食としても活躍します。

食品の大部分は水分です。例えばリンゴの80%以上は水分です。シチューやカレーといった食事でも70%以上が水分です。フリーズドライは食品のおいしさや栄養はそのままに水を取り除くだけ、だから非常に軽量で、持ち運ぶのが苦になりません。アウトドアで厳しいチャレンジを
完遂するために荷物は少しでも軽くしたいもの。フリーズドライとマウンテンハウスがあなたのチャレンジをサポートします。

そして袋を開けて水を入れるだけで美味しい食事が簡単に楽しめます。だから登山などのアウトドアだけでなく、非常用
持ち出し袋に3つほど入れておくだけで、安心が12年続きます。

食品の水分を取り除いているからフリーズドライ食品はとっても軽くて、持ち運びに便利。荷物を少しでも軽くする必要がある登山やキャンプで大活躍。

信頼される理由 #1 じっくり煮込んでいます

マウンテンハウス®は単に乾燥素材を混ぜ合わせて作ったインスタントではなく、生や冷凍の素材を切ったり、味付けしたり、煮込んだり・・・家庭やレストランと同じように調理した本物の「料理」をそのままフリーズドライして美味しさを閉じ込めました。工場で調理を指揮する従業員は地元のコミュニティカレッジでフードサービス業界向けの調理学や食品衛生学を履修し、製品が設計通りにそして安定した品質でできあがるように努めています。

レシピ開発には栄養学や調理学を学んだ研究開発スタッフも関与しており、味だけで無く栄養バランスも考えられた食品となっています。クラッカーやパスタなどはビタミンや鉄分·葉酸などを添加した強化小麦粉で作っており、災害時に不足しがちな栄養を少しでも補えるように工夫されています。

お湯を注ぐだけで簡単に作れるインスタントだからといって、味と品質に妥協をしていません。

信頼される理由 #2 NASAと培った技術

合成保存料や防腐剤など添加物に頼らず、12年保存できる秘密がフリーズドライです。フリーズドライは食品を極低温・低圧の状態で水を凍ったまま取り除く技術(専門的には「昇華」といい、凍った二酸化炭素~ドライアイス~が、液体にならずに、そのまま蒸発していく現象です)で、栄養成分を保ったまま、水分を微生物が活動できないほど低いレベルまで乾燥することができます。

フリーズドライとは

フリーズドライ(凍結乾燥・lyophilization)とは水が低温・極低圧では凍った状態で氷自体が蒸発する「昇華」と呼ばれる現象を利用して、食品中の氷を、液体の水に変えることなく氷のまま水分を除去することで食品を乾燥する技術です。詳しくはこのままクリックしてフリーズドライの解説ページをご覧下さい。
素材を調理してできあがった「料理」を冷凍してフリーズドライして食品から水分を取り除きます。できあがったフリーズドライ食品にお湯を注ぐだけで、調理された状態に戻ります。

素材を調理してできあがった「料理」をすぐに冷凍して「液体」の水を「固体」の氷に変えます。そしてフリーズドライの設備に入れて極低温・低圧の状態でフリーズドライして「固体」の氷をそのまま「気体」の水蒸気に変えて食品から水分を取り除きます。できあがったフリーズドライ食品にお湯を注ぐだけで、調理された状態に戻ります。

信頼される理由 #3 お湯を注ぐだけで本格メニュー

面倒くさい下ごしらえも、時間のかかる煮込み・調理もすべてお任せ下さい。マウンテンハウスはお湯を注ぐだけで、本格メニューが簡単に楽しめます。

マウンテンハウスをお楽しみ頂くためには

  • パウチを開けて
  • お湯を沸かし
  • 袋から脱酸素剤を取り除き
  • お湯を注いで
  • 10分待つ
  • かき混ぜたらできあがり

食べ終わった後のパウチは防水素材の袋でジッパーがついていますので、ゴミ袋代わりに使ったりなどリユースできます。

お湯を入れて10分待つだけで完成

信頼される理由 #4 アウトドア大好き社員の集まり

オレゴン州とその北のワシントン州(2州をあわせて北大西洋部: Pacific North Westと呼びます)は豊かな大地の恵みだけでなく、アウトドアの本拠地でもあります。オレゴン州は650kmの海岸線、3,450mのマウントフッドに代表される内陸部のカスケード山脈と海岸との間の峡谷と変化に富んだ自然の宝庫。

様々なトレイル、キャンプサイト、登山ルート、ウィンドサーフィン、カヤックやラフティング、乗馬、フィッシング、ハンティング…四季を通じて様々なアクティビティが行われています。

オレゴン州だけでも50を超える州立のキャンプサイトがあり、穏やかな夏の週末は家族やアウトドア好きの人達で賑わいます。

さらにコロンビア峡谷はその地形から風が止むことが無くウィンドサーフィンやカイトボードのメッカとして有名です。

ナイキやコロンビアなど世界的に有名なスポーツ、アウトドアギアがオレゴンで生まれたことも有名です。

研究開発部長Drew Huebschは登山が、製造部長Erin Ryanは自転車でアメリカだけでなく世界各国を旅するのが趣味。オレゴンフリーズドライの多くの従業員がアウトドアが大好きです。アメリカアウトドア協会の調査ではオレゴンに住んでいる人の68%が毎年何らかのアウトドアアクティビティをしています。

だからこそ自分たちが作るマウンテンハウスを実際にユーザーとして使い、問題や不満な点を改良してきました。登山やトレッキングで疲れた時、美味しい食事が疲れを癒やし次の日の行動に備える原動力となることを身をもって知っているから、情熱を持ってマウンテンハウスを製造しています。

アウトドア大好き社員の集まり

研究開発部門マネージャーDrewがオレゴンのMt. Jeffersonに登頂し、山頂でマウンテンハウスのビーフシチューを食した場面です。弊社社員は様々なアウトドアアクティビティを楽しみ、実際にマウンテンハウスを食べ、製品の改良につなげています。

Follow us on...

マウンテンハウスアメリカ本部ではブランド、アウトドアについて様々な発信、共有をしています

マウンテンハウスブランドからのメッセージ

マウンテンハウスとはどんなブランドなのか、音声なし・日本語字幕の動画特設サイトをご覧下さい。