OFD FOODS JAPAN

山頂で缶詰を開けようと思ったら缶切りが無かった…そんなときに役立つワザ

ようやくたどり着いた山頂。腹ぺこですぐにでもご飯を食べたい。バックパックから取り出した缶詰。よく見ると、缶切りが必要なタイプ。手で開けられる缶詰と思って缶切りを持ってこなかった!! そんなときに必要なのは、平らでざらざら…

フレンチプレスのように押すだけで汚い水をキレイに~除去率99.9999%浄水ボトル~

登山やトレッキングはできるだけ荷物を軽くしたいものです。でも水を減らすわけにはいきません。登山では体重×行動時間×5ミリリットルの水が必要です。体重60kgの人が往復6時間の登山をすると1.8リットルの水が必要となります…

ベタシアニンたっぷり 次世代スーパーフルーツ レッドピタヤ

アサイを超える?次世代スーパーフルーツ その栄養価の高さからアサイーを超えるフルーツとして注目を集めているスーパーフルーツ。果実が龍の鱗の様に見えることから「火龍果」と中国で呼ばれていて、日本にはこの言葉を直訳したもので…

賞味期限12年のマウンテンハウスを23年保管して食べてみた

23年前に製造されたマウンテンハウスのヌードル&チキンを食べてみる機械に巡り会いました。パウチの写真に93109Dと印字されてあって、これは1993年の109日目(4月19日)に製造されたということになるらしい(過去の製…

賞味期限その4:フリーズドライ食品の吸湿と品質劣化

水分と水分活性

多孔質なフリーズドライ食品は吸湿しやすい 前回の記事(賞味期限100年のフリーズドライ食品は可能か?)で、フリーズドライでは食品の水分を極限まで下げることで微生物の増殖ができない状態にしており、理論的にはフリーズドライ食…

賞味期限その3:賞味期限100年のフリーズドライ食品は可能か?

フリーズドライ食品は永遠に腐らない? 食品が腐る(=人間にとって健康を害するなど有害な微生物が増殖する)ためには、水分が必要です。フリーズドライとは気圧が低くなると水の沸騰する温度が下がることから、超低温・真空に近い超低…

大雪に警戒…断水したときに雪を食べても大丈夫なの?

オレゴンフリーズドライ

記録的な寒波で西日本や日本海側では大雪に 1月23日(土)から1月25日(月)にかけて日本の大部分で冬の嵐と予測されています。沖縄・那覇の最高気温が11度と記録的な寒さになったり、福岡でも最低気温が1度と凍えるような寒さ…

今年はクマの出没数が増えるかも?絶対にしてはいけない4つのこと。

暖冬の影響で冬眠できず? 通常クマの冬眠向けの主食となるドングリなどブナ科の種子が豊作の年は餌を探して人間の生活圏に入り込むことが少ないと言われています。2015年は概ね例年並みか豊作で、秋の時期、クマの捕獲数や事故も例…

Top