フリーズドライのパイオニア

深海から宇宙まで人類の活動限界領域で確かめられた品質

フリーズドライを作り続けて55年

フリーズドライとは?

NASAとの宇宙食、米陸軍との糧食の開発を経て、25年という超長期賞味期限の食品の製造・販売を行っているオレゴンフリーズドライフーズ(OFD Foods, Inc.)はアメリカ・オレゴンで50年以上にわたり高品質なフリーズドライ食品を作り続けてきました。

サバイバルフーズ・マウンテンハウス製品を通じて、「どんなときでも、ほっとできるおいしさを」皆様にご提供しています。

NASAに提供しているアイスクリームの市販パッケージデザイン(1980年代)

水は宇宙空間のような超低温・超低圧では凍った状態で氷自体が蒸発します。これを「昇華」と呼びますが、この昇華現象を利用して、食品中の氷を液体の水に変えることなく水分を除去することで食品を乾燥する技術です。

通常の乾燥のように高温で加熱しないので、素材のおいしさだけでなく、熱に弱い栄養成分も保ったまま乾燥することができます。

ブルーベリーから昇華により水蒸気が発生している様子

フリーズドライのリーディングカンパニー

THE LEADING FREEZE-DRIED FOOD MANUFACTURER

スープの具材やチョコレートのセンターなどフリーズドライの食材は様々な食品に使用されています。

OFD Foodsはフルーツ、野菜など一般的な食材に加え、アメリカで数少ないUSDA認証の肉加工工場で肉製品のフリーズドライ加工が可能です。

またプロバイオティクスやニュートラシューティカルなどお客様の原料を受託乾燥する事業も行っています。

登山・バックパッキング・トレッキングなどアウトドアで活躍するマウンテンハウスは賞味期限30年。日本ではサバイバルフーズブランドで、いざというときにほっとするおいしさをお届けしています。

またNASAへの宇宙食やアメリカ軍糧食の開発・供給を行っています。

OUR SERVICES

合同会社OFD Foods Japan

〒100-6162 東京都千代田区永田町2-11-1

TEL : 03-6205-3498

NASAに提供しているアイスクリームの市販パッケージデザイン(1980年代)
ブルーベリーから昇華により水蒸気が発生している様子

OFD

NASAに提供しているアイスクリームの市販パッケージデザイン(1980年代)