富士山が今日から山開き~登山シーズンが始まりました

7月1日(金)より山梨県側吉田ルートが開山。2016年の富士山登山シーズンが開幕しました。

7合目、8合目の救護所は7月16日(土)以降供用開始となります。

 ルート  開山期間
吉田ルート(山梨県側)  7月1日(金)~9月10日(土)
須走ルート(静岡県側)  7月10日(日)~9月10日(土)
御殿場ルート(静岡県側)  7月10日(日)~9月10日(土)
富士宮ルート(静岡県側)  7月10日(日)~9月10日(土)

 

他の登山道は7月10日(日)から

7月1日(金)に開通したのは吉田ルートのみで、静岡県側の須走ルート、御殿場ルート、富士宮ルートは7月10日(日)より開山となります。

詳しくは富士山オフィシャルサイトをご覧下さい。

 

夏山ではありますが…

富士山はおよそ2ヶ月の開山期間中に20万人以上が登山する、世界でも最も混み合う山でもあります。多い日には1日8000人近くも登るのです(全登山ルート合計 / 環境省箱根自然環境事務所調べ)。

日帰り・弾丸登山など短時間で急激に高度を上げたために高山病になったり、充分な装備を持たずに気楽に登山をして迷ったり、日没で下山できなくなったりといった問題が多く発生する山でもあります。

 

前もって周到な準備を

mt-fuji開山期間中の富士山山小屋は非常に混雑します。その日になって宿泊しようと思ってもできないことが多く、事前にきちんと計画を立てて、山小屋を予約しましょう。ルートによっては登山初心者には難しいルートもあります(御殿場ルートは五合目から一番初めの山小屋(七合目)まで6時間ほどかかります)。

 

例え天気予報で登山日の天候が良くても、当日急転する可能性もあります。山頂では夏場でも氷点下になることもあります。雨具・防寒具、地図・コンパス、ヘッドランプなどの装備に加えて、行動食や非常食を必ず持参するようにして下さい。

 

富士登山オフィシャルサイトの「登山の前に必ず知っておくこと」を参考にして準備と計画を周到に行って、素晴らしい富士登山を楽しんで下さい。

 

シェアする

Top